51qddviycsl._ss350_

盗撮えん罪トラブル回避マニュアル

価格: ¥311  2014/09/30 12:33更新


発売日: 2013/12/23
Kindle版リリース日: 2013/12/23
該当するカテゴリー

Kindle本 > 社会・政治

Kindle本 > 社会・政治 > 法律

商品の説明

時代の変化に伴い、盗撮を疑われる場面が増えてきています。スマホ利用で拡大する盗撮えん罪リスク、その対処法を日本で唯一の刑事事件専業の弁護士法人であるアトム法律事務所の代表弁護士が解説します。

具体的には、盗撮えん罪に巻き込まれないための予防法、盗撮えん罪に巻き込まれてしまった場合の対処法について解説します。また、もし盗撮をしてしまった場合にとるべき行動や心構えについても触れます。

盗撮のえん罪トラブルは、誰もが巻き込まれる可能性があります。しかし、正しい対処法を把握しておけば、リスクは大きく減らすことができます。本書は法律を学んでいない方にもお読みいただける一般的な言葉を用いていますので、日常、公共の場で携帯電話・スマートフォンを利用する機会の多い方は、トラブル予防のために是非お読み下さい。

◇目次
1 はじめに
2 実際にあった盗撮えん罪事件 ~靴紐を結んだら(20代会社員)~
3 スマホ時代で盗撮えん罪のリスクが拡大
4 そもそも、盗撮って何罪?
5 盗撮えん罪に巻き込まれないために
5-1 潔白を主張し、穏やかに且つ堂々と立ち去るべし!
5-2 疑わしい画像を保存していても
6 盗撮えん罪に巻き込まれたら
6-1 警察署へ
6-2 検察庁へ
6-3 起訴か不起訴か
6-4 刑事裁判へ
7 もし盗撮してしまったら
7-1 留置場から釈放されたい
7-2 前科を付けたくない
7-3 刑務所に入りたくない
7-4 被害者と示談を締結したい
8 弊所による盗撮事件の解決例
8-1 スーパーマーケット内での盗撮事件
8-2 デパート内での盗撮事件
9 おわりに
10 著者プロフィールと所属事務所のご案内

◇文字数・ページ数
著者プロフィール等を含めて約8,100文字です。
Kindle Paperwhiteで表示した場合、フォントサイズ1で28ページ相当、フォントサイズ3で39ページ相当です。

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません