41nyiz7gn%2bl._ss350_

和解・示談と不起訴獲得の実務

価格: ¥314  2014/10/02 10:31更新


発売日: 2014/01/06
Kindle版リリース日: 2014/01/06
該当するカテゴリー

Kindle本 > 社会・政治

Kindle本 > 社会・政治 > 法律

商品の説明

「犯罪の被疑者になってしまった…」
「交通事故の加害者になってしまった…」
こうしたときに、事態を大きく解決の方向へ導くのが和解・示談です。

刑事事件において非常に重要な役割をもつ和解・示談について、日本で唯一の刑事事件専業の弁護士法人であるアトム法律事務所の代表弁護士が解説します。

具体的には、和解・示談の定義、和解・示談の手続き、和解・示談交渉の方法について解説します。また、和解・示談による刑事事件の解決事例についても紹介します。

和解・示談に関する正確な知識を習得しておけば、万が一、犯罪の被疑者や交通事故の加害者になったときも、被る不利益が最小限にとどまるよう手立てを講じることができます。本書は専門用語の多用を避け、できるだけ平易な言葉で説明していますので、法律を学んでいない方も是非お読み下さい。

◇目次
1 はじめに
2 和解・示談とは
2-1 和解・示談とは?
2-2 示談の種類
3 示談のメリット
3-1 不起訴獲得に有利
3-2 刑罰が軽くなる
3-3 事件を一挙に解決することができる
4 示談の手続き
4-1 被害者の連絡先を入手
4-2 被害者へ謝罪
4-3 示談書の作成
5 示談交渉の依頼は弁護士に
5-1 自分で直接は困難
5-2 弁護士は法律のプロ
5-3 弁護士を選ぶ際の注意点
6 示談による解決事例
6-1 不起訴処分を獲得
6-2 執行猶予判決を獲得
6-3 刑事事件のみならず民事事件も解決
7 著者プロフィールと所属事務所のご案内

◇文字数・ページ数
著者プロフィール等を含めて約6,100文字です。
Kindle Paperwhiteで表示した場合、フォントサイズ1で19ページ相当、フォントサイズ3で24ページ相当です。

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません