51ecxteudll._ss350_

思ったことがうまく話せない人のNLP会話術 (アドベンチャーブックス)

50
価格: ¥280  2014/09/17 10:30更新


発売日: 2013/09/10
Kindle版リリース日: 2013/09/09

商品の説明

日本人の多くが『 思ったことをうまく話せない 』症状です!
理由は、伝えた事がうまく伝わっていない事が多く、
さらに、うまく伝わっていないことに互いが気がついていない。
話が弾まない、、、。
何度も、失敗を続けてしまうと挫折してしまうということが多いからです。

~~~◆ 大きな問題になっているのは以下の点 ◆~~~
◆ 会話に自信がない…

◆ 話し上手のコツが知りたい…

◆ もっと気軽に会話がしたい…

◆ 初対面であがってしまう…

◆ 会話で緊張してしまう… 

等々が思い当たる人は本書を役立て、徐々にでも克服していただければと思います。
誰しもが、最初から上手に話をすることができる人なんていないのです。

まずは、身近な親友や家族と話しをすることをおススメします。

人との意思疎通。
とても難しいことです。
しかし、家族であれば理解してもらいやすく、話しやすい環境です。

コミュニケーションで大切なことは、思いやりです。
家族コミュニケーション(会話)でも思いやりをもち、周りと話す際時も思いやりを持って話をしましょう。
貴方の想い(気持ち)が伝われば決して、不器用だったとしても周りの人達は快く聞いてくれることだと思います。

上手に話すために書かれた、本書を読んでいただきたくさんのヒントをつかんでください。
皆がやっていることより、自分に合う方法を探し、その能力を自分の物にしていただければと思います。


―――▲ 学校では教えてくれない会話で大切な3つの真実! ▲―――

▲自分の意見を○○○○○相手に伝える!

▲相手の ○ ○ を理解する!

▲自分と相手の考えにギャップがあったときに、○○や○○をする!


■目次

・はじめに

●第1章 本当の会話上手になる8のコツ
・会話上手な人の7つの特徴
・「受けとめる」で会話力は断然アップする
・会話上手は相手の欲求を「受けとめる」
・受けとめ上手は「聞く」ではなく「聴く」
・会話上手は「うなずき」上手
・会話上手の「うなずき」を真似するコツ
・話を引き出す3つのマジックワード
・会話上手の3つの秘密「名前・挨拶・前回内容」

●第2章 会話の苦手意識、こうすればサヨナラできる
・自分を縛る「ひとりごと」を捨てる!
・リラックスして話す技術「ミラーリング」
・上手な聞き方のコツ「バックトラッキング」
・好感度を上げる「表情」のコツ
・好感度を上げる「視線」のコツ
・好感度を上げる「体の向き」のコツ

●第3章 会話上手な人の「質問力」を身に付ける
・会話上手な人はこうして「聞き出し」ている
・会話上手な人の「質問力」
・質問力をアップさせる「多様な聞き方」
・コラム リラックスして会話していますか?言葉よりも、「気」がホンネを語る

●第4章 相手を見極め、タイプ別に会話する
・会話相手のタイプを見極める
・タイプ別攻略法その①「視覚タイプ」
・タイプ別攻略法その②「聴覚タイプ」
・タイプ別攻略法その③「体感覚タイプ」

●第5章 苦手な人とも会話ができる5つのコツ
・苦手な人と付き合う「フィードバック」
・わだかまりを終わらせる「リセット」
・人間関係の悩みに効く「ディソシエイト」
・言葉を選ぶことで、信頼関係が築ける
・冷静に対応できる「ペース&リード」
・コラム 言葉よりも、「気」がホンネを語る

●第6章 ワンランク上の話し方を手に入れる
・ワンランク上の話し方、3つのコツ
・わかりやすい話の3要素「結論・根拠・事例」
・2つの説明「結果重視」と「プロセス重視」
・話に彩りを加える「五感に訴える話し方」
・言葉にならないものを表現する「メタモデル」
・効果的な挨拶のルール
・「なぜ?」よりも「教えてください」

●第7章 話を聞いてもらい、説得する会話術
・すんなり説得するコツは「サポート」にある
・「できない」と言われたら、キーワードを探す
・「タイムライン」を利用して説得する
・固まった考えをほぐす「リフレーミング」
・印象を書き換える「サブモダリティ変換」
・お願い・依頼は「イエスセット」を使う
・時間軸を変えて、発想をやわらげる
・「基準のリフレーミング」でしこりをほぐす
・「肯定的意図のリフレーミング」で意見調整する
・「再定義のリフレーミング」で冷静になる
・「チャンクアップ・ダウン」で視野を広げる
・やわらかい印象で語れる「あいまい話法」
・「メタファー」でやんわり指摘する

●第8章 しぐさや動きで本音を見抜くテクニック
・しぐさで心を見抜く「カリブレーション」コツ
・プロレベルのカリブレーションとは?
・本音があらわれるしぐさ①「あごに手をやる」
・本音があらわれるしぐさ②「頭をかく」
・本音があらわれるしぐさ③「胸に手をやる」
・本音があらわれるしぐさ④「まばたき」
・男性の会話の特徴・女性の会話の特徴202

・おわりに

■著者 白石邦明

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません