51z2chpyywl._ss350_

ELEC2014: 初めての電子回路設計

著者: 北島 繁優   
出版社:
レーベル:
価格: ¥850  2014/09/10 15:53更新


発売日: 2014/09/01
Kindle版リリース日: 2014/09/01

商品の説明

(是非、設計の視点を考えてみてください)
内容はプレビューでご確認ください。
この内容が理解できるようになれば大学工学部卒業生と同等、もしくはそれ以上のスキルが身につくかもしれません。

しかし、別に特別に難しい訳ではありません。
基礎の基礎から、システム設計の仕方まで解説しました。
2進数とか、基礎のロジックからの解説ですのでビギナーでも理解出来る物に仕上がっています。

解説してオームの法則が一番むつかしかったです。奥が深いという事です。
目指すはシステムエンジニア。

自分で電子回路の設計をしたい方に最適だと思います。

また、現実問題としてソフトウェアとハードウェアの融合について追記しました。
エンジニアが必死になって考えてきた事です。難しく当たり前です。考え方を理解してください。
B5で600ページです。

著者キャリア
愛知工業大学工学部電子工学科
墨 総合研究所
アイシン精機 ㈱ 電子技術部
を経て
㈱北島製作所 設立
同 代表取締役 会長
ハートウェーブ中央 顧問
東海能開大 

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません