5191ewnmcel._ss350_

少女愛

25
著者: 宮島 鏡   
出版社: 作品社(インプレス)
レーベル:
価格: ¥1296  (25% OFF) 2016/05/19 18:09更新


発売日: 2016/05/18
Kindle版リリース日: 2016/05/18

商品の説明

人はなぜ、いたいけな少女を愛してしまうのか。

「ロリコン」の歴史的背景を丹念に検証し、幼い女の子に愛を抱いてきた人間たちの心を考察する。
“「ロリコン」とは何か”を知るための必読書。


▼目次

第1部 少女愛の歴史

 第1章 ロリコンの誕生
 第2章 ロリコン・チャップリン
 第3章 アドルフ・ヒトラーの異常な性的嗜好
 第4章 財閥令嬢誘拐事件

第2部 少女愛の現在

 第5章『少女と恋愛する方法』の衝撃
 第6章 スクール・ハラスメント
 第7章 人形の少女
 第8章 ロリコンと大人の女性との関係
 第9章 デンマーク児童性愛者協会
 第10章 幽閉された少女
 第11章「萌え」を考える

コラム一覧

 ・ロリコンと美術
 ・健康優良児童
 ・戦時下の少女たち
 ・一休の性欲
 ・M事件とネクロフィリア
 ・メーガン法を考える
 ・女性が少女を愛すること
 ・ロリータ・ハンター
 ・ゴシック&ロリータ
 ・少女の「無垢」を考える
 ・美少女戦士「ヴィヴィアン・ガールズ」


▼著者紹介

宮島 鏡 (みやじま・かがみ)

1979年東京生まれ。作家、作詞家、作曲家。
1997年、『生きる言葉』(葉文社、筆名・関口深志)でデビュー。
1998年からローカルTVの番組音楽の仕事を手がける。
2000年、日本テレビ製作のフルCG映画『海のオーロラ』(バップ)の同名主題歌を作詞。
韓国の人気グループ「S.E.S」の訳詞、作詞などを手がける。
『少女と恋愛する方法』、『人を呪い殺す方法』(ともに下板書房)が
インターネットのみの販売で異例の大ヒットを記録する。
他の著書に『呪い方、教えます。』、『呪術者になる!』(ともに作品社)、
『祈りと儀式の本格恋まじない』(宝島社文庫)など。

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません