51is5peojdl._ss350_

ルーヴル美術館の思い出: 絵画の向こう側 プシュケとアモル

著者: masausa    内田ユミ   
出版社: ワイズワンパブリッシング
レーベル:
価格: ¥480  2016/04/22 18:15更新


発売日: 2016/04/23
Kindle版リリース日: 2016/04/23

商品の説明

 ルーヴル美術館にやってきた主人公のmasausaは、モナリザの前で友だちとはぐれてしまいます。
 広い美術館の中をあてどなく歩いていたmasausaは、突然現れた白い蝶に誘われ、一枚の絵画の中に吸い込まれてしまいました。
 やってきたのは古代ギリシア。果たして無事現代のルーヴル美術館に帰れるのでしょうか?


 ルーブル美術館の絵画の中に入って、その向こう側の世界を旅することができたなら……。
 そこに描かれている時代・場所に行き、神話の神様、歴史上の人物と会話しながら、絵画のテーマを探る冒険物語です。

 シリーズ1作目である本作は、人気の高い絵画「プシュケとアモル」がテーマです。
 アモル(キューピッド)、ウェヌス(ヴィーナス)、ゼウスと言った、ギリシア神話の神様たちも登場します。

 ルーヴル美術館に造詣が深い西洋美術史講師によるストーリーと、日本画と中世フランス装飾美術が融合した美しいイラストでつづられた、オリジナル作品です。

 フランス、パリが好き・ルーヴル美術館が好き・フランス旅行に行こうと思っている、行きたい、行ったことがある・西洋の神話や神様に興味がある・西洋美術が好き…そんなあなたに贈ります。

【特典】フランス語版コミックスを無料でダウンロードできます。

<目次>
第1章 絵画の世界へ
第2章 プシュケとの出会い
 プシュケとの出会い
 西風の神ゼフュロス
第3章 アモル神殿の不思議な日々
 アモル神殿へ
 声の召使い
 闇夜の訪問
 姉たちのたくらみ
 アモルの正体
 小麦のお片付け
 バラの神殿
 怒りのウェヌス
第4章 ウェヌスの試練
 穀物庫とアリ
 せせらぎのうた
 美の小びん
 塔の上
第5章 冥界への旅
 冥界へのパスポート
 アヒルの忠告
 冥界の旅
 死の国のお妃
第6章 永遠の魂
 重くなる箱
 紫の煙
 冥界の眠り
 眠りから目覚めたら
 上機嫌のウェヌス
 永遠の命
 壁にかかった絵
<特典>フランス語版コミックス
masausaまんが王国のご案内
次回予告
著者プロフィール
主要参考文献

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません