61apfzfb97l._ss350_

7日で出来る電子書籍出版: テーマ選びから出版までを7日で達成

著者: 伊藤 浩兵   
出版社:
レーベル:
価格: ¥99  2016/05/22 18:06更新


発売日: 2016/05/20
Kindle版リリース日: 2016/05/20
該当するカテゴリー

人文・思想

教育・学参・受験

教育学

商品の説明

【本書の紹介】
電子書籍の出版は

・自由なテーマ、内容で
・お金をかけずに
・短時間で出版

が可能です。

電子書籍を出版すると以下のメリットがあります。

・『先生』という肩書きが付くことで権威性により専門家
  としての地位を得られることから仕事の幅が広がる
  だけでなく新たな人脈も作れます。

・メディアは、「出版の著者=分野第一人」と位置づけ
 メディアからのオファーが来る可能性があります。

・電子書籍では最高70%の印税収入を得られ、
 定期的に不労所得を得られます。

・電子書籍は、あなたに代わり24時間365日無給で
 営業をするセールスマンとなり売上をもたらしてくれます。

とは言え

「電子書籍は特別な人が長時間かけて出版しないと
メリットを得ることは不可能でしょ。」という声をよく
聞きますがそんなことないです!

誰もが要領を得れば電子書籍を7日間で出版出来ます。

7日間、どのようにすれば電子書籍を出版できるかを1日毎に
紹介しています。

今回、電子書籍出版にあたり他人からの批判の不安や恐怖
自分には出来ないという自信喪失となるメンタルブロックを
壊す方法のレポートプレゼントもあります。

メンタル、テクニック両方の面から電子書籍の出版を
サポートさせていただきます。

【目次】
はじめに

電子書籍執筆 事前準備

電子書籍執筆 1日目

電子書籍執筆 2日目

電子書籍執筆 3日目

電子書籍執筆 4・5・6日目

電子書籍執筆 7日目

あとがき

【著者について】
伊藤浩兵(Kohei Ito) ネットビジネスメーカー

大学卒業後、大手コンピューターメーカーに就職。
その後、中小零細企業のパソコン導入コンサルを
行うが訪問営業では全く売上が上がらず、

経営者には皆の前で怒られ見せしめにされる日々。
そして遂にリストラされクビに

私は、知らない人に商品やサービスをいきなり売る
ことは出来ないので、先に人間関係を築いてから売る
ことを知りネットシステム、マーケティング、コピー
ライティングを学ぶ。

コピーライティングでアメブロでランキング下位の
顧客のブログを1週間で上位5位内にランキングアップ。

マーケティングとコピーライティングを教えた専業主婦は
アフィリエイトで毎月数万円の紹介料を得ている。

電子書籍を複数冊出版。
何れもアマゾンランキングで1位を獲得。
出版後は毎日書籍を売り上げています。


中小零細、個人事業、個人が0からパソコンを使った
ビジネスの仕組みをコミュニケーションを取りながら
個人や企業に合わせ結果の出る販促の仕組みを構築。

インターネットラジオでお気に入りの街サンフランシスコ
からの放送を聞いて仕事に励んでいます。

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません