51eadblm46l._ss350_

痴漢えん罪トラブル回避マニュアル

10
価格: ¥303  2014/10/03 11:16更新


発売日: 2013/11/27
Kindle版リリース日: 2013/11/27
該当するカテゴリー

Kindle本 > 社会・政治

Kindle本 > 社会・政治 > 法律

商品の説明

満員電車の中で、痴漢に間違われてしまった場合、あなたはどのように対処しますか?

痴漢えん罪は日本で最もポピュラーなえん罪事件といえます。巻き込まれてしまった場合の正しい対処法を日本で唯一の刑事事件専業の弁護士法人であるアトム法律事務所の代表弁護士が解説します。

巷で広がる「身分証を提示すれば逮捕されない」という説に含まれるウソや一部の弁護士が主張する「逃げるが勝ち」という説に基づいた対応の危険性を説明します。

痴漢えん罪のパターン、警察署に連行された場合の対処法、逮捕された際に主張できる権利などにも触れています。万が一、痴漢えん罪トラブルに巻き込まれてしまったとき、最も重要なのは、正しい対処法をあらかじめ把握しておき、冷静に対応することです。法律を学んでいない方にもお読みいただける一般的な言葉を用いていますので、日常、満員の電車やバスに乗る機会のある方は、トラブル予防のために是非お読み下さい。

◇目次
1 痴漢えん罪とは
1-1 日本は痴漢えん罪だらけ
1-2 痴漢えん罪の3つのパターン
2 痴漢えん罪に巻き込まれないためには
3 痴漢えん罪に巻き込まれた場合
3-1 否認を貫くこと
3-2 逮捕扱いされないこと
3-3 堂々と歩いて現場を離れること
3-4 家族や親しい友人に連絡をすること
3-5 「身分証を提示すれば逮捕されない」はウソ
3-6 「逃げるが勝ち」か?
4 痴漢えん罪で警察署に連行された場合
4-1 「認めるなら罰金で釈放」と言われた。
4-2 逮捕後のスケジュールは? いつ釈放される?
4-3 厳しい取り調べを乗り切る方法は? 各種の権利
5 おわりに 冷静な対応の必要性
6 著者プロフィールと所属事務所のご案内

◇文字数・ページ数
著者プロフィール等を含めて約7,300文字です。
Kindle Paperwhiteで表示した場合、フォントサイズ1で24ページ相当、フォントサイズ3で32ページ相当です。

この商品・セールについてのコメント

この商品に対するコメントはありません